オーバーウォッチ2で「 ベータ版が表示されない」原因と直し方まとめ【Overwatch2】

 

オーバーウォッチ 2 ベータ版 の問題が表示されないため、ゲーマーはゲームにアクセスできません。この問題は通常、ベータ アクセス パスを持っていない場合に発生します。ただし、プレイヤーが実際にゲームをプレイすることを制限するため、非常に迷惑またはイライラするようです。 

この記事で解決する疑問

・オーバーウォッチ2で「 ベータ版が表示されない」原因
・オーバーウォッチ2で「 ベータ版が表示されない」エラーの直し方
・ネット回線に問題がある場合の対策方法

 

このページでは【オーバーウォッチ2で「 ベータ版が表示されない」原因と直し方まとめ【Overwatch2】】を紹介していきます。

 

■ゲーム廃人が選ぶオンラインゲームにおすすめのネット回線
  サービス特徴 レビュー
NURO光 ・最大2Gbpsの超高速回線
・大会があるeSports施設でも採用
・現状日本最速のネット回線
解説
ソフトバンク光 ・最大1Gbpsの高速回線
・IPv6高速ハイブリットで安定
・IPv6のポート制限なし
解説
 auひかり ・最大1Gbpsの高速回線
・独自光ファイバーで速度が安定している回線
解説
ドコモ光 ・最大1Gbpsの高速回線
・全国の約93%にサービスを提供
解説

※解説を押すとレビューページに飛びます。

 

オーバーウォッチ2で「 ベータ版が表示されない」原因

 

ゲームを起動またはプレイしようとすると、多くの要因がこのエラーにつながります。このエラーの原因となっている問題の一部を以下に示します。

 

 

原因:ファイル・ゲーム側の問題

 

多くのコミュニティフォーラムでプレイヤーのレポートを読んだところ、この問題は開発者側か、あるいはあなたのインターネット接続が原因であることがわかりました。

 

  • サーバーの問題

サーバーの問題は、この問題を引き起こす別の原因です. ゲームサーバーがダウンタイム中またはメンテナンス中の場合、試すことができる最善の解決策は、サーバーの問題が解決されるまで待ってからメンテナンスプロセスを完了することです。

 

  • 互換性の問題

システムがゲームの最小要件を満たしていない場合、この問題が発生する可能性があります。そのため、システムがゲームと互換性があることを確認してください。

 

  • 古い Origin ランチャー

ゲームの Origin ランチャーが古い場合、さまざまな問題が発生し始め、Overwatch 2 が表示されない問題はその 1 つです。

 

  • ベータアクセス パスがない

レポートによると、ベータ アクセス パスがないことがこの問題の主な原因です。したがって、ゲームでこのような問題を回避するには、最初にベータ アクセス パスを使用してみてください。

 

  • Battle.net アカウントがTwitch アカウントにリンクされていない

この問題を引き起こしている別の原因は、Battle.net アカウントが Twitch アカウントにリンクされていないことです。したがって、この問題を解決するには、必ず Battle.net アカウントを Twitch アカウントにリンクしてください。

 

  • 破損したゲーム ファイル

破損したゲーム ファイルがゲームでこのような問題を引き起こす場合もあります。そのため、システム上の破損したゲーム ファイルを修復することで、問題の解決を試みることができます。

 

  • 古いバージョンのゲーム

古いバージョンをプレイしている場合、このような問題に直面する可能性が高くなります. 更新されたゲーム バージョンを使用すると、このような問題を回避できる場合があります。

原因:インターネット接続の問題

 

自宅のインターネット問題が原因でアップデート不良が発生している場合も。

私の経験では、ダウンロードとアップロードの速度が20Mbpsより遅いのはこのゲームには理想的ではないため、インターネット速度がそれより遅い場合は、アップグレードを検討してください。

 

オーバーウォッチ2で「 ベータ版が表示されない」エラーの直し方

 

エラーの原因のいくつかを分析することにより、エラーを確実に取り除くいくつかの修正を考え出しました。これらの解決策に従っていきましょう。 

 

修正方法1:インターネット接続を確認

 

インターネット接続が機能していることを確認することも忘れてはいけない重要な最初の確認ポイントになります。

wifiまたはモバイルデータを使用している場合は、これを行う必要があります。ワイヤレス接続が不安定になり、接続と更新の問題が発生する場合があります。

もし診断結果でダウンロード速度が50Mbpsを超えていなければゲームのパフォーマンスに影響を与え、アップデートを含むダウンロードを遅くす原因となってる確率が高いです。

 

 

計測速度サイト FAST

 

 

自分の回線がどの程度の速度なのか計測してみることを勧めます!

 

インターネット接続がこれより遅くなると、プレイしているオンラインゲームが切断されたり、パフォーマンスが低下したりする可能性があります。

ネットワークの接続速度が遅い場合は下記で解説している【インターネット接続が原因の場合の解決方法】を参照することをおすすめします。

 

 

 

修正方法2: オーバーウォッチのサーバーを確認する

 

サーバーの可用性を確認すると、問題がユーザー側にあるのか、オーバーウォッチのサーバー側にあるのかを特定するのに役立ちます。サーバーがオフラインの場合、サーバーがオンラインになるまで待つ以外にユーザーができることはあまりありません。

サーバーの可用性を確認するには、以下の手順に従います。

 

【設定手順】

  1. Downdetector にアクセスするには、ここをクリックしてください。
  2. ウェブサイトにアクセスしたら、検索ボックスに「 Overwatch」 と入力します。
  3. Enter キーを押すか、検索アイコンをクリックします。

    サーバーの可用性の確認 

    サーバーがオンラインの場合、サーバーがオンラインに戻るまで待つ以外にできることはあまりありません。そうでない場合は、次のステップに進みます。

 

 

 

修正方法3:ベータ アクセス パスの請求

 

多くのゲーマーは、問題はベータ アクセス パスに関連していると報告しており、ベータ アクセス パスを持っていない場合は、そのような問題が発生する可能性があるため、同じ問題を主張して問題を解決してみてください.

以下は、オーバーウォッチ 2 ベータ パスへのアクセスを取得するための要件です。

  1. Overwatch 2 Beta にオプトインし、招待メールを受け取ったとき。
  2. Twitch から「 OW2 PVP Beta Access」戦利品ドロップを請求した場合。
  3. Twitch アカウントを Battle.net アカウントにリンクしている。
 

上記の要件が 1 つでも満たされていない場合は、Overwatch 2 Beta にアクセスできず、Overwatch 2 Beta バージョンのプレイが制限されます。

 

 

修正方法4:Battle.net 設定を起動してベータ版に切り替えます

 

Overwatch 2 Beta にアクセスしたら、次に行う必要があるのは、Battle.net 設定を開いて Beta に切り替えることです。このトリックは、何人かのユーザーが問題を解決するのに有効だったので、試してみる価値があります。

そのためには、以下のガイド付きの指示に従ってください。

 

【設定手順】

  1. まずはbattle.net を起動してログインします。
  2. Battle.net のロゴをタップして、メニュー オプションを表示します。
  3. その後、「設定」をタップして、Battle.net 設定を起動します。

    Battle.net設定を開く
  4. 設定では、左側に「アプリ」、「ダウンロード」、「ゲーム設定」などの複数の設定

        

     

     

    ゲームの設定
  5. 「ベータ」を選択してベータ設定を開きます。
  6. 「ベータ版に切り替える」を選択して、Battle.net のベータ版に移行します。
 

その後、Battle.net が自動的に再起動し、[ゲーム バージョン] ドロップダウン ボックスをタップすると、[Overwatch 2 Tech Beta] オプションが上部に表示されます。

 

 

 

修正方法5:Battle.net アカウントと Twitch アカウントのリンク

 

Twitch アカウントが Battle.net にリンクされていない場合、この問題が発生する可能性があります。したがって、Battle.net アカウントを Twitch にリンクすると、この問題を解決できます。必要な作業は次のとおりです。

 

【設定手順】

  1. 最初に、Twitch アカウントのセットアップがあることを確認します。
  2. 次に、  Twitch接続に移動します
  3. ここで、Blizzard Battle.net の近くにある [接続]をタップし、Blizzard アカウントにログインします。

    Blizzard Battle.net の近くにある [接続] をタップします。
  4. ログインすると、[接続] ページの Blizzard ロゴの横に緑色のサインが表示されます。
  5. 最後に、ストリーマーの 1 つを 4 時間視聴します。
 

4 時間のストリームを完了すると、無料のオーバーウォッチ 2 ベータ キーを受け取ります。ただし、これが Twitch 経由で入手できる唯一のチャンスであることを忘れないでください。

 

 

修正方法6:破損したゲーム ファイルを修復する

 

ほとんどの場合、ゲームのインストール プロセスが中断または不完全なために、一部のゲーム ファイルが破損または破損し、ゲームが起動しない、表示されない、または開かないという問題が発生します。そのため、この場合、破損したゲーム ファイルを修復して、ゲーム内のエラーを解決してみてください。

 

【設定手順】

  1. Win+R キーを押して、[ファイル名を指定して実行] ボックスに「cmd」と入力し、コマンド プロンプトを起動します。
  2. 次に、コマンド パネルでsfc/scannowコマンドを入力してEnter キーを押し、システム ファイル チェッカーを実行します。

    sfc/スキャンナウ
  3. SFC スキャンは、破損したファイルを自動的に検索して修復します。
  4. スキャン処理が完了するまで待ちます。

注意: [それまでは他のアクションを実行しないでください]

 

 

または、Battle.net を使用している場合は、以下の手順に従います。

  1. Battle.net ランチャーを開きます。
  2. オーバーウォッチ 2 ベータ ゲームを選択
  3. [再生] ボタンの横にある歯車をクリックし、[スキャンと修復] を選択します。

    Battle.net アプリ内でスキャンと修復を選択します
  4. [スキャンの開始] をクリックします。
  5. 修復が完了するのを待ってゲームを再起動し、問題が解決したかどうかを確認してください。

 

 

 

修正方法7:アンチウイルス経由でオーバーウォッチ 2 を許可する

 

ウイルス対策に関連する問題を解決するために、ゲームとゲーム プラットフォームを除外リストに追加することをお勧めします。これにより、セキュリティ プログラムがゲームのファイルをブロックするのを停止し、それ以上の競合なしに実行できるようにします。

与えられた指示に従ってください

 

【設定手順】

  1. ウイルス対策ソフトウェアを再度許可します。
  2. 次に、左側のペインに表示されるウイルス対策を介してアプリケーションまたは機能を許可する をタップし ます。

    他のアプリケーションの許可
  3. オプションをクリックして別のアプリを許可し、Overwatch 2 オープン ベータ版と Origin ランチャーを検索します。
  4. 次に、両方のオプションを選択して [OK] をクリックします。
  5. これで、オーバーウォッチ 2 ベータ版が表示されない問題が解決されます。

 

 

修正方法8:ゲームをアップデートする

 

ゲームをしばらく更新していない場合、起動中または実行中に問題が発生する可能性があります。そのため、ゲームで利用可能な新しいアップデートを確認してインストールしてください。更新を確認するには、以下の手順に従います。

 

【設定手順】

  1. Battle.net ランチャーを開きます。
  2. Overwatch 2 Beta を探してクリックします。
  3. 下にスクロールして、ゲームのバージョンを確認します。その後、それをタップすると、ドロップダウンメニューが表示されます。

    オーバーウォッチ 2 ベータ版のアップデート
  1. ここで Overwatch 2 Technical Test を見つけたら、インストールします。

 

ゲームが正常にダウンロードおよびインストールされたら、ゲームを起動し、Overwatch 2 ベータ版が表示されない問題が解決されたかどうかを確認します。

 

 

修正方法9:許可された地域からゲームをプレイする

 

ローンチは限定的であるため、サポートされている地域は、北米、ヨーロッパ、ラテンアメリカ/ブラジル、韓国、日本、オーストラリア/ニュージーランド、台湾、および東南アジアのみです。そのため、サポートされていない地域から起動しようとしている場合、それがこのエラー発生の原因である可能性があります。

したがって、この場合、このような問題に対処するために適切な VPN を使用して国/サーバーを変更してゲームをプレイするという 1 つの解決策しか必要ありません。ただし、無料の VPN を使用すると、ほとんどが制限された地域に接続されるため、再び問題が発生する可能性があります.

したがって、制限された場所またはサポートされていない場所からプレイする場合は、常に適切な VPN を使用するようにしてください.

 

修正方法10:ゲームの再インストール

 

どの修正もうまくいかない場合は、ゲームのファイルの一部が破損していて、ゲームの起動時に問題が発生している可能性があるため、再インストール プロセスに進むことができます。

また、ほとんどの場合、プレイヤーはゲームを再インストールすることで実際にゲームの問題を解決できることがわかっています。最初にゲームをアンインストールしてから、もう一度再インストールする必要があります。手順は次のとおりです。

 

【設定手順】

  1. デスクトップで Battle.net アプリを開きます。
  2. Overwatch 2 ベータ版を選択し、再生ボタンの横にあるドロップダウン矢印を選択します。
  3. 次に、[ アンインストール] を選択します。

    Battle.net で [アンインストール] をクリックします。
  4. Overwatch 2 beta を完全にアンインストールすることを確認します。

    アンインストールを確認
  5. ゲームが正常にアンインストールされたら、Overwatch 2 ベータ版に移動し、再インストールを選択します。

 

 

完了したら、ゲームを起動して問題を確認します。

上記の解決策が、Overwatch 2ベータ版が表示されない問題から抜け出し、それ以上中断することなくゲームを再びプレイできるようになることを願っています.

 

 

インターネット接続が原因の場合の解決方法

 

 

既知のサーバーの問題が発生していない場合、必ずしもサーバーに関連するものではなく、自宅での通信ネットワークが原因である可能性が高いです。

 

 

修正方法1:モデムまたはルーターの電源を再起動

 

モデムやルーターなどのネットワーク機器は、長時間稼働させたままにしておくと、正常に動作しなくなることがあります。モデムやルーターの電源を切り、電源プラグをコンセントから抜いて1分間放置し、リフレッシュしてください。

 

【再起動の手順】

  1. ネットワークに接続されているものすべてオフにします。
  2. あなた抜い最初のルータとあなたのモデム秒モデムが組み込まれルーターがあれば、事態ははるかに簡単になる可能性があります
  3. 少なくとも10秒待ちます。
  4. あなたのプラグイン最初のモデムの背面とあなたのルーター秒
  5. コーヒーを飲みましょう。モデムとルーターが完全に起動するまでに2〜3分かかる場合があります。
  6. コンピューターの電源を入れ、インターネットに接続します。
  7. ゲームをもう一度起動して、Hitman3が正しく機能するかどうかを確認します。

 

これにより、デバイスの一時的なメモリとキャッシュがクリアされ、ホームネットワークの問題を引き起こしているネットワークバグが解消されるはずです。

 

 

修正方法2:古いルーターを新しいルーターに買い換え

 

ルーターは4~5年前後を目途に買い替えるのが一般的。

その理由としてはルーター本体の機械的な寿命や無線の新しい規格が一般普及したりするタイミングが上記周期と言われてます。

個人的にもいままで数度買い替えを行っていますがWifiが途切れたり通信が遅くなり始めるのが4~5年のことが多かったので割と信憑性があるかと思いますね。

 

【古いルーターの買い替え目安】

  • カラカラ・チリチリといった異音がする
  • 無線規格が11acに未対応
  • 最大1Gbps以上に未対応

 

 

あとルータが安価であれば「壊れやすい」ことは中国産のルータを使用して半年で故障した管理人が保証しますのである程度の価格帯はキープしておいたほうが結果安上がりです笑

 

オススメのルーターについては、以下の記事で解説していますので、気になる人は合わせてチェックしてみてください。

 

 

 

 

修正方法3:快速なネット回線の切り替え【一番効果が高い】

 

上記の方法を試してもし劇的に改善しない場合はそもそものネット回線に問題がある可能性が非常に高いと言わざるを得ません!!

特に以下のような回線を利用している人は、乗り換えをおすすめします。

 

【Switchにはおすすめできない回線】

  • マンションに無料で付いている回線:D.U-netやレオネットなど
  • 持ち運び系のWi-Fi:WiMAXシリーズや○○Wi-Fiシリーズ
  • コンセント挿すだけ回線:ソフトバンクエアーやホームルーター
  • ADSL回線:YahooBB、フレッツADSL
  • CATV回線:Jcomやベイコムなど

 

もちろんこれらの回線が絶対に悪いというわけではありませんが、データや口コミを見る限り、悪い可能性が高いので注意しておいた方が良いです。

回線を切り替えるならゲームでの評判が良い以下の回線をおすすめします。

 

■Ping値が低い回線一覧
回線 平均ダウンロード・アップロード値
NURO光  ダウンロード速度:460.91Mbps
アップロード速度:401.01Mbps
コミュファ光 
※東海地方限定
ダウンロード速度:650.95Mbps
アップロード速度:342.36Mbps
ソフトバンク光 ダウンロード速度:316.63Mbps
アップロード速度:186.24Mbps
eo光 
※関西限定
ダウンロード速度:439.11Mbps
アップロード速度:297.6Mbps
auひかり ダウンロード速度:368.15Mbps
アップロード速度:266.42Mbps
ドコモ光 ダウンロード速度:284.11Mbps
アップロード速度:194.54Mbps

 

 

特におすすめなのは、「 NURO光 」「 auひかり です。

これらの回線は独自の配線設備を利用してサービスを提供しているため、他社の回線と比較して高速で安定しており、ゲームに向いた性能になっています。

 

そして、これらの回線に次いでおすすめなのが「 ドコモ光 」や「 ソフトバンク光」です。

ドコモやソフトバンクはどれもフレッツ光と同じ回線設備を利用しているため、大まかな回線の特徴は変わりません。(多少違いますが…。)

なので、スマホとのセット割や料金などで選んでみると良いと思います。

 

こういったゲームにおすすめの回線や特徴については、以下別記事で解説していますので、切り替えを検討している人はチェックしてみてください。

 

 

まとめ

 

今回はオーバーウォッチ2で「予期しないサーバー エラー」が発生する原因と直し方まとめ【Overwatch2】】の紹介でした。

 

改善方法は契約しているネット回線を変更することで劇的に改善する場合が高いのでしっかりと確認するようにしましょう。

■ゲーム廃人が選ぶオンラインゲームにおすすめのネット回線
  サービス特徴 レビュー
NURO光 ・最大2Gbpsの超高速回線
・大会があるeSports施設でも採用
・現状日本最速のネット回線
解説
ソフトバンク光 ・最大1Gbpsの高速回線
・IPv6高速ハイブリットで安定
・IPv6のポート制限なし
解説
 auひかり ・最大1Gbpsの高速回線
・独自光ファイバーで速度が安定している回線
解説
ドコモ光 ・最大1Gbpsの高速回線
・全国の約93%にサービスを提供
解説

※解説を押すとレビューページに飛びます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
ゲーム回線廃人
ゲーム回線廃人です。 幼少期からパソコンに興味があり、ネットゲームやPCゲームを遊ぶ内にネット回線に詳しくなる。数年ネット回線関連の職業に就いた際の知識をわかりやすく解説していきます。回線選びに悩んでいる方はお気軽にお問い合わせフォームからご相談ください。