PS VitaにVPNを設定する方法・手順とヴィータにオススメのVPN5選まとめ

 

 

 

「 PS VitaにVPNを使いたいけどやり方が・・・・」

このような悩みや問題に直面している方は実際ネット上でもそのような声は多いようでして・・・・

 

 

適切な設定や環境を整えることでVPN設定を問題なく解決する可能性があることを知っていましたでしょうか??

 

この記事で解決する疑問

・VPNを使うメリット
・PS VitaでおすすめのVPN
・PS VitaでVPNを設定する手順

 

このページでは『PS VitaにVPNを設定する方法・手順とヴィータにオススメのVPN5選まとめ策』を紹介していきます。

 

 

■ゲーム廃人が選ぶオススメネット回線ベスト3
  サービス概要 詳細
ドコモ光  ・最大1Gbpsの高速回線
・全国の約93%にサービスを提供
詳細
auひかり ・最大1Gbpsの高速回線
・独自光ファイバーで速度が安定している回線
詳細
NURO光  ・最大2Gbpsの超高速回線
・大会があるeSports施設でも採用
・現状日本最速のネット回線
詳細
※詳細を押すと解説ページに飛びます。

 

ページコンテンツ

PS VitaにVPNは必要なのか???VPNを使うメリット

 

結論を言うと【PS VitaにVPNは絶対に必須】ではありません。

ただPS Vitaでのゲーム体験をさらに改善させたいのであれば、VPNはかなりお得かつ低コストの手段と言えると思います。

 

 

VPNとは??

Virtual Private Network」の略。
簡単に言うと仮想の「専用回線」を使って、インターネットを利用することができます。
IPアドレスを自由に変更することができるので匿名性が向上します。

無料のサービスもありますが、回線品質が悪く速度が遅い問題があります。
そのため、回線品質が良い「NordVPN」等が人気です。

 

 

↑こんな感じで各国にあるサーバーを暗号化しつつワンクリックで使用できるサービス

 

こちらを利用することで下記のメリットがございます。

 

VPNメリット
  1. 海外限定のゲームや地域早期リリースゲームをプレイ可能
  2. 不当なオンラインゲーム垢バン対策
  3. 海外eShopで安く購入可能!!
  4. サイバー攻撃者によるゲームの干渉からゲーマーを保護する-保証されたセキュリティ
  5. 高速な接続によるゲーム体験の向上-パフォーマンスの向上

 

上記のメリットに関して詳しく解説していきます。

 

 

 

メリット1:海外限定のゲームや地域早期リリースゲームをプレイ可能

 

 

ゲーム好きの方の悩みとして挙げられのが、他の国でゲームが発売されているのに自分の国ではまだ入手できない【国制限や海外限定早期リリース】の問題でしょう!!

 

↑「The Binding of Issac: Afterbirth+」

 

例えば上記画像のインディーズゲームは、すで日本でもPCであればリリースされていますがヴィータの場合だと海外ヴィータのEショップのみの対応で日本版ヴィータだと通常購入/プレイすることができません・・・

さらに海外早期リリースの「WRC9 FIA ワールドラリーチャンピオンシップ」は国内での販売が2021年内に国内発売とダウンロード版を入手したい場合半年・一年と待ち続ける場合も・・・

 

↑9の国内販売を待っている間に10が発売されてしまうなんて嘆きも笑

 

 

このような制限もVPNであればIPアドレス(インターネット上の住所)を日本ではなく、海外に変更できるので、日本では利用できないDLCのダウンロードなども可能。

 

 

 

メリット2:海外PS Storeで安く購入可能!!

 

またIPアドレス(インターネット上の住所)を変更できるので、海外のPS Storeで安く販売されているソフトやお得なセールを利用することも可能です。

PS Store登録を任意のリージョンに切り替えで買い物をする際は、海外のPS Storeカードが必要になりますので用意しておくことを勧めます。

 

PSN – Gaming Gift Cardsカードを購入

 

 

アメリカなどのPS Storeカードも販売しているので、VPNを導入した際は使用しましょう。

 

 

 

メリット3:不当なオンラインゲームの垢バン対策

 

一部のゲームメーカーはユーザーのIPアドレスを検知してブロックすることが知られています。

チートなどの正当な理由であれば理解できますが、運営の勘違いやミスで垢バンになる事例も多くそういった場合でもアカウント復旧などの対応してくれないなんてこともザラ!!!

そういった場合にVPN経由でゲームサーバーに接続すると、ユーザーは新しいIPアドレスを取得して、新たに開始してアクセスを回復できます。

 

 
 

メリット4:セキュリティウイルス感染・ハッキングのリスク回避

 

 

ヴィータと一緒にVPNを使用するもう1つの利点はキュリティ対策です。

VPNの主な目的は、トラフィックをオンラインで暗号化することにより、ユーザーにセキュリティと匿名性を提供することですがPS5プレーヤーが得られる効果は以下の通り。

 

 

 

セキュリティ効果一覧
  • 分散型サービス拒否(DDoS)攻撃対策

https://cybersecurity-jp.com/security-measures/18262

 

DDoS攻撃は【犯人が特別なソフトウェアを使用してユーザーを強制的にオフラインにする攻撃

犯人は本来のゲーム接続処理よりも多くのアクセス要求でゲームを過負荷にしユーザーの接続を停止させて勝てそうだったオンラインゲームから強制的に追い出されることが。。。

公平にプレイしたいユーザーからしたら迷惑極まりない話です笑

 

そんなDDoS攻撃をVPN暗号化の助けを借りてより良いセキュリティを得ることができます。

 

 

  • ストーカー対策

 

最近マルチプレイヤーゲームのゲーマーが不満や好意を抱き他のプレイヤーをストーカーする事例が多発しているそうです。

 

名前
ゲームしてるだけで情報漏えいするの??

 

と思うかと思いますがプレーヤーが誰かのIPアドレスを見つけると【ソーシャルメディアアカウントにハッキング→ユーザーの場所を追跡→オフラインでストーカー】することができます。

嫌がらせが悪化して、潜在的に危険な悪ふざけになるというまれなケースもあります。この場合も、VPNはユーザーのアドレスをマスクして、ユーザーを追跡したり特定したりできないようにします。

 

 

  • 公共のWi-Fi接続安全確保

 

公共Wi-Fiを接続する場合はセキュリティ対策が必須!!!

暗号化されていないネットワークは【ユーザーの場所と、デバイスとインターネットの間で送信されるすべてのデータが公開】されている状態です。

もし家から離れた場所でゲームをしたいと考えているならVPNで暗号化しましょう。

 

 

 

パソコンならセキュリティソフトという代替方法もありますが、ゲーム機には導入することができないのでインタネット回線自体を保護してくれるVPNが唯一のセキュリティ対策と言えるでしょう!!

 

 

 

メリット5:ゲーム中のインターネット速度/ラグ向上

 

そして最後に多くの人がVPNはインターネット速度を低下させると考えていますが、実際には、適切なVPNを選択すると、インターネット速度が同じに保たれるだけでなく、プレイ中の非常に苛立たしいラグ体験を修正するのにも役立ちます。

VPNはラグとpingの時間を短縮します。ラグは、キーボード、マウス、またはゲームコントローラーコマンドを送信してからゲームが応答するまでの時間の遅延です。

 

 

pingは、データがゲームサーバーとの間でやり取りされるのにかかる時間です。

 

VPNを利用すれば、IPアドレスや通信のトラフィック情報を変更+負荷が分散されるため、VPNを使用してゲームサーバーに接続するとping時間を短縮できるため結果ラグが解消されます。

 

 

 

 

 
 

PS VitaにオススメのVPNまとめ

 

私の個人的なお気に入りは、超高速のサーバー速度、優れたプライバシー機能、優れた接続ツールのおかげでNordVPNにです.30日間の返金保証も大きなボーナスです。

 
 
 
 
ランク VPNプロバイダー 特徴 リンク
  • 軍事並みのセキュリティ機能
  • FirefoxとChromeの拡張機能
  • トンネリングが利用可能
  • コスパに優れたVPN
  • 31日間の無料トライアル

NordVPNにアクセス

レビューを読む

 

  • 160のVPNロケーションにある高速サーバー
  • Netflix、BBC iPlayer、Amazon Prime Video、Huluで動作します
  • 24時間年中無休/ライブチャットサポート
  • 年間プランでさらに3か月無料

【ExpressVPNにアクセス】

レビューを読む

  • 無制限のVPN接続
  • 1000台を超えるサーバー
  • 利用可能な広告ブロック機能

【Surfsharkにアクセス】にアクセス

レビューを読む

  • UltraHDストリーミング
  • 無料のスマートDNSプロキシ
  • すべての主要なストリーミングサービスのブロックを解除します

【BulletVPNにアクセス】にアクセス

レビューを読む

  • 7日間の無料トライアル
  • ユーザーフレンドリーなアプリケーション
  • スタンドアロンのスマートDNSサブスクリプションが利用可能

【Unlocatorにアクセス】にアクセス

レビューを読む

 

 

個人的に色々なVPNを試したんですがNordVPN一番!!

 

NORDVPNの利点
  • スマホ・タブレット・パソコンのセキュリティ対策に!!
  • ログ・履歴が保持されない
  • セキュリティが強固
  • 料金が安い・返金制度

 

NordVPNが他のVPNと違うメリットを簡単にまとめたものがこちら!

 

スマホ・タブレット・パソコンのセキュリティ対策に!!

 

 

ネットワーク接続のセキュリティ対策になるNordVPN

実はヴィータだけではなく【スマホやタブレット・パソコン】にも対応しております。

最近ではフリーWifiを利用したスマホのハッキングも増えておりウィルスソフトでは防止することできないハッキングリスクもプレステ5でのセキュリティ対策ついでに対策することが出来ます。もちろん追加料金等は不要!!

 

おまけでスマホセキュリティソフトが付いてくるようなものですね!!

 

 

履歴・ログが一切残らない

 

利用したサーバーに【ログ・履歴が保持されない】ことが明言されているのもポイント。

通常のVPNはサーバー利用の履歴などが保存されるのでもし本体サーバーにハッキングされたら個人情報が流出する危険性があります。

ただNordVPNはユーザーの履歴などを保存する法律のないパナマで運営されているので万が一ハックされたとしてもそもそもの情報がないので警察や政府・ハッカーに個人履歴が渡ることがないです。

 

NordVPNは運営歴8年とVPN会社としては老舗ですがこれといった問題はおこしていないので安心して利用できるのは魅力。

 

 

一月分無料お試しでどんな理由でも100%返金保証付き!!

 

NORDVPNでは契約期間30日なら100%保証の制度もあるので、まず試しに使ってみて使わなそうならやめることもできるので登録のハードルが低いのも個人的にはありがたかったです。

ほんとにどんな理由でも返金対象になりますwww

  • 全く使わなかったから
  • 特に理由はないけど解約したい
  • サービスに納得行かなかった。

など普通なら返金対象にならない理由でも即座に返金してくれます。

 

  1ヶ月プラン 6ヶ月プラン 1年プラン 2年プラン 3年プラン
ExpressVPN $12.95 $9.99 $8.32    
NordVPN  $11.80 $8.99   $2.99  

 

また値段自体もNordVPNは契約者が多いのでその分料金も安くでき平均的なVPN会社よりも5割ほど安いです。

有名VPNのExpressVPNは最安で$8.32(約900円)なのに比べ、NordVPNは$2.99(約610円)と半値近く違うので毎月のコストが掛かりません

 

 

デメリットは???

 

デメリットとしては日本人サポートがいないことです。ただ問い合わせすることも正直あまりありませんし、問い合わせ内容はグーグル翻訳を使うことで解決するので若干手間がかかることは念頭に置いてください。

最悪使ってみて納得行かなければ【一ヶ月であればいつでも無条件返金】なので特に自分が損することなくお試しすることができます。普通月額のサブスクサービス(Netflixなど)は返金はしていないのでかなり太っ腹な対応なんじゃないかなと思いますね!!

 

 

NORDVPNのレビューはこちらから!!

↑実際に使用して感じたメリット・デメリットまとめ

 

 

 

PS VitaのVPN設定方法やり方手順

 

スマホやパソコンにはVPNアプリをダウンロードして設定することができますが、残念ながら現状PS Vitaにはアプリをインストールすることができません。

すこし特殊な方法でVPNを設定していきましょう。

 

 

方法①ホットスポットを使用する方法

 

ラップトップでPPTPVPN接続をセットアップし、PS3でネットワーク接続が有効になっていることを確認した後でのみ、以下の手順に進む必要があります。

ラップトップで空のUSBポートを見つけます。ラップトップにWi-FiアダプターのUSBケーブルを接続します。Windows 7は新しいハードウェアを自動的に認識し、インストールするように求めます。USBワイヤレスアダプタに付属のセットアップCDをラップトップCDドライブに挿入します。画面の指示に従って、USBワイヤレスアダプタを取り付けます。必要に応じて、システムを再起動します。インターネット接続を共有するには、接続をブリッジする必要があります。

次に、モバイルホットスポットを設定し、PS Vitaをそれに接続します。

 

 

ステップ1:VPNアプリをインストール

 

【事前の設定手順】

  1. NordVPNにサインアップします。
  2. デバイスにNordVPNをインストール
  3. デバイスを起動して、Nordアカウントでログインします。
  4. 次に、[クイック接続]をクリックして、NordVPNアプリが最適なVPNサーバーを見つけられるようにします。
  5. デバイスを特定の国のVPNサーバーに接続する場合は、その国のピンをクリックするか、サーバーリストを下にスクロールして、接続する国を選択します。

 

 

 

ステップ2:モバイルホットスポットを設定する

 

次に、NordVPNサーバーに接続しているデバイスにモバイルホットスポットを設定する必要があります。モバイルホットスポットをオンにする手順は、使用しているデバイスによって異なります。使用しているデバイスを選択して、ステップバイステップの手順にジャンプします。

 

 

【Windowsデバイス】
  • タスクバーのWindowsロゴが付いた円形のボタンをクリックします
  • 検索ボックスに「ワイヤレス」と入力し、リストから「ワイヤレスネットワークの管理」を選択します
  • 「追加」をクリックして、ワイヤレスネットワークを追加します
  • 次のウィンドウで、「アドホックネットワークの作成」をクリックします
  • ウィンドウアドホックネットワークがポップアップする内容を説明するウィンドウが表示されたら、[次へ]をクリックします
  • 次のウィンドウで、ネットワーク名を指定します。(注:ネットワークには任意の名前を付けることができます。USBPSVitaという名前を付けます。)
  • [セキュリティの種類]で、[認証なし(開く)]を選択します
  • [セキュリティキー]フィールドは空白のままにします。
  • Windows7がネットワークを作成するまで待ちます。
  • デスクトップの左側の隅に、USBPSVitaを表示するワイヤレスネットワークアイコンが表示されます。

Windows 7でインターネット接続の共有も有効にする必要があります。Windows7でICSを有効にするには、以下の手順に従ってください。

  • 作成したVPN接続をクリックします
  • プロパティをクリックします
  • [共有]タブをクリックします
  • 「他のネットワークユーザーにこのコンピューターのインターネット接続を介した接続を許可する」を選択します
  • [ホームネットワーク接続]で、ドロップダウンメニューから[ローカルエリア接続]を選択します。

注:[ダイヤルアップ接続を確立する]および[他のネットワークユーザーに制御を許可する]オプションがオフになっていることを確認してください

  • ダイヤルアップ接続の確立がマークされていないこと、および他のネットワークユーザーによる制御を許可するがマークされていないことを確認してください

 

【マックデバイス】
  1. NordVPNアプリケーションをMacにダウンロードしてインストールします。
  2. 「サインイン」をクリックしてアカウントを作成し、サブスクリプションを選択します。
  3. 「システム環境設定」、「共有」に移動し、左側のリストから「インターネット共有」を選択
  4.  「接続の共有」プルダウンメニューから「Wi-Fi」を選択します。
  5. 「使用しているコンピュータへ」リストで「イーサネット」がチェックされていることを確認します。
  6. 「インターネット共有」の左側にあるチェックボックスをオンにすると、インターネット接続の共有が有効になります。プロンプトが表示されたら、選択を確認します。成功すると、緑色のアイコンが表示されます。
  7. VPNアプリを開いて、選択した国のサーバーに接続します。
  8. ヴィータで、[設定]、[ネットワーク設定]、[インターネット接続の設定]の順に移動します
  9. 「LANケーブルを使用する」を選択し、次に「簡単な接続方法」を選択します。
  10. プロンプトが表示されたら、[プロキシサーバーを使用しない]をクリックします。
  11. ヴィータインターネット接続をテストして、  NordVPNアカウントを介してインターネットに接続されていることを確認します。

 

 

 
【iOSデバイス】
  1. iOSデバイスのロックを解除し、[設定] >[パーソナルホットスポット]に移動します。
  2. [他のユーザーの参加を許可する]の横にあるトグルをオンにします
 

 

 

【Androidデバイス】
  1. Androidデバイスのロックを解除し、[設定] >[ネットワークとインターネット] >[ホットスポットとテザリング] >[ Wi-Fiホットスポット]に移動します。
  2. トグルをタップして、Wi-Fiホットスポットをオンにします。

 

 

 

ステップ3:PS Vitaをモバイルホットスポットに接続する

 

モバイルホットスポットを作成したら、PS Vitaをモバイルホットスポットに接続します。方法は次のとおりです。

 

【設定手順】

  1. PS Vitaで、方向ボタンを使用して、[設定]->[ネットワーク設定]に移動します
  2. [続行]をクリックして、Wi-Fi設定画面を開きます
  3. アクセスポイントの下で、ラップトップ上に作成されたアドホックネットワーク(USB PS Vita)を探します。
  4. USBPSVitaをクリックします
  5. [接続]をクリックします
  6. PSVitaがアクセスポイントとのWi-Fi接続を確立しようとしていることがわかります

 

 

方法②PS VitaでSmartDNSを設定する方法

 

地理的に制限されたコンテンツのブロックを解除するソリューションはVPNだけではありません。実際のIPアドレスをマスクしたくない場合は、PS VitaでSmartDNSを設定するだけです。

ここではNrodVPNを例として取り上げ、PS VitaでSmartDNSを設定する方法を示します。

 

【設定の手順】

  1. NordVPNにサインアップします。
  2. ログインしたら、SmartDNSセクションを見つけて、[アクティブ化]ボタンをクリックします。
  3. IPアドレスをスマートDNSホワイトリストに追加します。
  4. 優先DNSサーバーと代替DNSサーバーをコピーします。
  5. PS Vitaで、  HOME メニューを開きます。
  6. [インターネット]に移動し 、[インターネット 設定]を選択します。
  7. 自宅のWi-Fiネットワークを選択し、[ 設定の変更]をクリックします。
  8. 下にスクロールして、[  DNS設定]を選択します。
  9. プライマリDNS と セカンダリDNSをVPNDNSサーバーに設定  します。
  10. 保存を押し ます

 

 

方法③ワイヤレスルーターにVPNを設定する方法

 

ルーターにVPNをインストールするのは少し複雑かもしれませんが、思ったより簡単です。

ルーターにVPNをインストールすると、接続されているすべてのデバイスにVPN保護のメリットが付与され、デバイス側で構成しなくても、デバイス上の地理的にブロックされたコンテンツにアクセスできるようになります。

以下の手順に従って、ルーターにVPNを設定できます。

 

【設定の手順】

  1. NordVPNにサインアップします。
  2. ルーターがVPNクライアントモードをサポートしているかどうかを確認します。
  3. ルーターにログインして、設定メニューを見つけます。
  4. アカウントの設定中に提供された次の詳細を入力する必要があるVPNページを見つけます。
    • サービス名
    • サーバーアドレス
    • アカウント名/メールアドレスとパスワード
    • 暗号化用の事前共有キー
  5. PS Vitaで、  HOME メニューを開きます。
  6. [インターネット]に移動し 、[インターネット設定]を選択 します。
  7. 自宅のWi-Fiネットワークを選択して接続します。

 

 

 

PS VitaのVPN関連 Q&A

 

 

PS VitaでVPNを利用する上でよくある質問をピックアップしたので参考に!!

 

 

Q:PS VitaでVPNを使用すると、ゲームに影響がある????

 

VPNはインターネット接続を保護するための強力なツールですが、最高の仮想プライベートネットワークでさえ接続に干渉する場合があることに注意してください。

これは、お気に入りのPS Vitaゲームのメインアクションで発生する可能性があります。ラグになる可能性があるため、このような状況は非常に煩わしいものになる可能性があります。

さらに、最悪の場合、一部のゲームではVPNの使用がブロックされることもあります。したがって、正しい選択をすることが重要です。

 

 

Q:任天堂はVPNの使用を禁止している???

 

VPN接続を使用しているため、任天堂で禁止されることはありません

VPNの使用によって禁止されることはなく、PS Vitaを心配することなくVPNに安全に接続できます。

VPNサポートに関する任天堂からの公式声明はありませんが、それを使用することができ、突然の禁止について心配する必要はありません。

要約すると、ゲーム機にVPNクライアント接続のサポートが組み込まれていない場合でも、PS VitaにVPNを使用できます。

 

 

Q:PS Vitaに無料のVPNを使用できますか?

 

PS Vitaで動作する無料のVPNソリューションがいくつかある場合でも、完全に保護されたスムーズなエクスペリエンスを提供することはできません。

プライバシーを気にする場合は、信頼できるソフトウェアに投資することを常にお勧めします。

 

Q:ゲームでVPNを使用することを禁止されることはありますか?

 

オンラインゲームはVPNアクセスを制限することが多いことに注意してください。

幸い、上記のソリューションのいずれかを使用することを選択した場合、発見されることを心配する必要はありません。

 

 

まとめ

 

今回は【PS VitaにVPNを設定する方法・手順とヴィータにオススメのVPN5選まとめ】の紹介でした。

 

また先程ご紹介したNordVPNでは現在期間限定で2年プランが68%オフ

3ステップで簡単に設定可能なのでセキュリティに不安な方+海外限定とかのはお得な今のうちにVPNのお試しを利用してみてはいかがでしょうか?

≫30日実質無料のNordVPNを一度体験したい方はこちらから。

 

 

■ゲーム廃人が選ぶオススメネット回線ベスト3
  サービス概要 詳細
ドコモ光  ・最大1Gbpsの高速回線
・全国の約93%にサービスを提供
詳細
auひかり ・最大1Gbpsの高速回線
・独自光ファイバーで速度が安定している回線
詳細
NURO光  ・最大2Gbpsの超高速回線
・大会があるeSports施設でも採用
・現状日本最速のネット回線
詳細
※詳細を押すと解説ページに飛びます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
ゲーム回線廃人
ゲーム回線廃人です。 幼少期からパソコンに興味があり、ネットゲームやPCゲームを遊ぶ内にネット回線に詳しくなる。数年ネット回線関連の職業に就いた際の知識をわかりやすく解説していきます。回線選びに悩んでいる方はお気軽にお問い合わせフォームからご相談ください。