PS4でIPv6通信・v6プラスで接続する方法!ゲームができない時の対処法紹介【プレステ4】

 

 

 

 

「PS4の回線速度を上げる方法にIPv6通信・v6プラスがあるらしい・・・」

そういった情報があっても「PS4はIPv6非対応」だとか「v6プラスなら可能」だとか正直設定方法も仕組みも分かりづらいかと思います。

正直自分もわかりにくくて放置していましたが、一念発起して調査を行い設定を行うとPS4の速度がかなり向上しました!!

 

この記事で解決する疑問

・プレステ4の通信速度・NAT値・ping値 測定方法のやり方
・PS4接続テストの快適速度目安は??
・プレステ4の通信速度を改善する方法まとめ

 

このページでは『PS4でIPv6通信・v6プラスで接続する方法!ゲームができない時の対処法紹介【プレステ4】』を紹介していきます。

 

 

 

IPv6接続/v6プラスってどういう接続方法?

 

まず「IPv6」や「v6プラス」などの仕組みについて解説していきましょう。

わかりにくそうな問題ですが図で解説するとかなりわかりやすくなるので下記を見ていただいて、どういうシステムなのか把握することをすすめます。

 

 

IPv6接続は新しいインターネット接続方式!

 

 

IPv6はIPv4に変わる新しいインターネット接続方式として登場した物!!

IPv4も従来に比べて回線速度は早くなりましたがデメリットとして【通信速度は混雑しやすい(特に利用時間の多い夜)】というゲームプレイには最大のデメリットがある。

この理由としてはIPv4の場合同じ回線を利用しているユーザーが共同で[網終端装置]を経由してネットに接続されるため混雑してしまう。

 

 

IPv6ではいままで問題だった回線混雑を避けることができるため通信が安定・速度改善されます。

 

ただ最新の接続方法のためPS4ではIPv6通信方式に対応しておらず接続できません。

 

名前
「いや使えないのなら意味ないだろ!!!!!」

 

と思った方もう少しお待ちください!!笑

 

実はこの問題を解決することが可能な接続方式が下記で説明する【IPv4 over IPv6(v6プラス)】になりプレステ4で爆速回線を再現するのに必須の方法になります。

 

 

IPv4 over IPv6(v6プラス)はIPv6非対応にも対応可能!

 

 

プレステ4でIPv6通信を可能にする方法は【IPv4 over IPv6】を利用する!

 

 

 

IPv4 over IPv6とは??

IPv4でありながらIPv6のルートを通って通信ができる技術。IPv6接続に対応していないサイトやデバイスににはIPv4のパケットデータのみで通信するためアクセス先がIPv6未対応であっても接続可能

 

 

この技術を利用することでプレステ4のほかにも自宅の回線自体が快速になったりと「なぜいままで設定していなかったのか・・・」と驚愕するほど快速になります。

 

 

 

v6プラスとは???

 

そしてよく聞くv6プラスというのは【各光回線またはプロバイダが展開しているIPv4 over IPv6の名称】のひとつになります。

 

【主要プロバイダの「IPv4 over IPv6」+「IPv6接続」サービス名】

So-net
GMOとくとくBB
ドコモ光
v6プラス
OCN v6アルファ
ソフトバンク光 IPv6高速ハイブリッド
BIGLOBE・BBexcite  独自IPv6オプション
ぷらら v6エクスプレス

 

いま自分が契約している回線がIPv4 over IPv6に対応しているなら、この記事の設定法と問い合わせで切り替え可能です。

ただ対応していない場合は回線自体の見直しが必要なので注意です。

 

v6プラス通信のメリット・デメリット

 

 

IPv6やv6プラスを導入するメリットはPS4の回線環境を改善」でしょう!

 

 

 

 

IPv6接続は「夕方から夜や休日」などの混雑時間帯での、速度低下を抑えることができます。

実際Twitter場でIPv6やv6プラスを導入した方の口コミを見てみると速度関連の不満が解消されたという方が多く見受けられました。

ただ導入することで起こるデメリットもございます。

 

 

PS4でIPv4 over IPv6を利用するデメリット①専用ルーターが必須

 

IPv4 over IPv6を利用するには対応しているルーターが必須になります。

 

 

 

 

 

市販で購入した物では使えないことが多いですね。

各サービス毎の対応ルーターについてはネット等で「サービス名 対応ルーター」などで検索いただけるとおそらく出てくるかともいます。

 

ルーター
回線 値段
ドコモ光 無料
AU光 無料
ソフトバンク光 有料(550円)

 

高額な初期費用が必要なわけではないですが用意するのが少々面倒ですね。

 

 

 

PS4でIPv4 over IPv6を利用するデメリット②ゲーム時に不具合

 

 

最大のデメリットとして【通信対戦等の不具合】が発生する場合がある。

そもそもPS4ではIPv4のみの対応でゲームもその仕様を元に構築しているため、仕様外のIPv6接続で通信を行うと不具合が生じてしまうというわけです。

 

 

 

 

 

v6プラスで利用できるポートが制限を解除することで改善できる可能性があります。

 

 

PS4をIPv6で接続するための設定方法

 

 

以下の手順で、PS4をIPv4 over IPv6(v6プラス)で接続できますので設定していきましょう。

 

ステップ1:プロバイダでIPv4 over IPv6に切り替え

 

 

現在契約してプロバイダや回線のページからIPv4 over IPv6に切り替えましょう。。

 

 

おそらく契約情報などを確認できるマイページ等で確認できるかと思いますが、もし切り替え場所が分からない場合は「サービス名 IPv6切り替え」で検索してみましょう!

 

 

ステップ2:IPv4 over IPv6対応のルーターをレンタル・購入

 

 

IPv6に対応したルーターを用意しましょう。

現在お使いのルーターがIPv6に対応している物であれば別でレンタル・購入する必要はないので、自前の物を使いましょう。

またお持ちでない場合は回線会社によってルーターをレンタルも可能

 

 


レンタルがない場合はアマゾン等でも販売しているのでそちらで用意しましょう。

 

 

ステップ3:PS4でインターネット接続

 

 

上記の手順が完了したらプレステ4本体で接続していきましょう。

 

 

【設定の手順】

  1. [設定]を選択します。
  2. ネットワークを選択します
  3. [インターネット接続の設定]を選択します
  4. ネットワークへの接続方法に応じて、[ Wi-Fiを使用]または[ LANケーブルを使用]を選択
  5. 「かんたん/カスタム」を選択しIPv4 over IPv6対応の回線に接続

 

 

プレステ4でIPv4 over IPv6(v6プラス)が接続できない原因

 

 

上記の手順で設定してみたけどプレステ4でIPv4 over IPv6(v6プラス)が接続できない原因は大きくわけて下記の2点になります。

原因
  • ルーターのUPnP問題
  • プロパイダの問題

 

それぞれの原因についての対策方法を紹介していきます。

 

 

修正方法1:ルーターのUPnPをオフにする

 

 

対処方法の一つとして【ルーターのUPnPという機能をオフにする】という方法。

 

UPnPとは??

「通信に必要なポートを自動で開放してくれる機能」で同じルーターに接続されている機器同士を接続しやすくする機能です。

 

最近のルーターには基本的にこの機能が搭載されており便利な機能なんですが、v6プラス環境でオンラインゲームをする場合は邪魔になる可能性があります。

各ルーターの設定ページで変更可能なのでサクッと行いましょう

 

 

【Linksys設定の手順】

  1. [接続]ページに移動します。
  2. [管理]タブを選択します。
  3. 対応するチェックボックスのチェックを外します。
  4. [ OK ]をクリックして設定を保存します。

 

 

【ASUS設定の手順】

  1. WANページを開きます。[インターネット接続]タブが表示されます。
  2. [ UPnPを有効にする]を[いいえ]に切り替えます。
  3. ページの下部にある [適用]をクリックします。

 

 

【TP-Link設定の手順】

  1. [転送]  >[ UPnP]に移動し、 [無効] を押します。
  2. (ユニバーサルプラグアンドプレイがすでにオフになっている場合、ボタンには「有効」という名前が付けられ、「現在のステータス:無効」という通知が表示されます)

 

 

【D-Link設定の手順】

  1. [詳細]  >[詳細ネットワーク]に移動します。
  2. チェックボックス[ UPnPを有効にする]の設定を解除します。
  3. [設定の保存]を押します:

 

 

 

修正方法2:プロバイダ・回線を変更する

 

 

根本的な問題としてお使いの【プロバイダ・回線】に問題がある可能性も!

そもそもの回線速度事態が遅い回線の場合いくらIPv6pに変更したところで、正直爆速になるとは言いがたいところがあります。

 

 

計測速度サイト FAST

 

 

自分の回線がどの程度の速度なのか計測してみることを勧めます!

 

そもそも混雑しにくい光回線[独自回線のNURO光]などに変更することで夜などのピーク時による速度低下も気にしなくていいですし快適にPlay Station4が楽しめます。

問題を根本的に解決したい人は光回線を変更するのもおすすめです。

 

 

 

まとめ

 

今回は【PS4でIPv6通信・v6プラスで接続する方法!ゲームができない時の対処法紹介】の紹介でした。接続自体はわりと簡単に変更できますので一度試してみてはいかがでしょうか

 

 

■ゲーム廃人が選ぶオススメネット回線ベスト3
サービス概要 詳細
ドコモ光  ・最大1Gbpsの高速回線
・全国の約93%にサービスを提供
詳細
auひかり ・最大1Gbpsの高速回線
・独自光ファイバーで速度が安定している回線
詳細
NURO光  ・最大2Gbpsの超高速回線
・大会があるeSports施設でも採用
・現状日本最速のネット回線
詳細
※詳細を押すと解説ページに飛びます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。