PS4で起きる「LANケーブルが接続されていません」の原因/対処法まとめと頻発表示された時の対処法

 

 

 

「PS4の通信速度が遅くて困っている・・・・」

PS4 LANケーブル接続の問題は4〜5年前に始まりましたが、まだ一部のデバイスに影響を及ぼしています。解決策が見つからない人もいるので、Wi-Fiに頼らなければなりません。

もしあなたがその一人なら、このガイドに記載されている解決策を試してみると問題が解決し、高速インターネットを楽しむことができます。 LANケーブルを使用します。

正しい接続方法を行えばPS4のネット速度の改善が見込める場合があります!!

 

この記事で解決する疑問

・「LANケーブルが接続されていません」の原因
・「LANケーブルが接続されていません」の原因の直し方
・それでもネット環境が改善しない場合の解決策

 

このページではWiiの通信速度改善に効果がある『PS4に有線LANを接続する方法・手順・やり方まとめ』を紹介していきます。

 

 

■ゲーム廃人が選ぶオススメネット回線ベスト3
サービス概要 詳細
ドコモ光  ・最大1Gbpsの高速回線
・全国の約93%にサービスを提供
詳細
auひかり ・最大1Gbpsの高速回線
・独自光ファイバーで速度が安定している回線
詳細
NURO光  ・最大2Gbpsの超高速回線
・大会があるeSports施設でも採用
・現状日本最速のネット回線
詳細
※詳細を押すと解説ページに飛びます。

 

 

「LANケーブルがPS4に接続されていません」というポップアップメッセージが表示されるのはなぜですか?

 

PS4のファームウェアに問題が発生すると、LANケーブルがPS4に接続されていないというポップアップが表示されます。ファームウェアはPS4にインストールされているソフトウェアです。このソフトウェアでは、イーサネットへの切断が原因で問題が発生します。

問題を解決するには、IPアドレスを変更してみてください。

同様に、PS4はLANポートを使用してインターネットに接続されています。これはイーサネット接続です; Wi-Fi接続方法とは対照的です。

さらに、PS4の電源を入れたときにファームウェアがイーサネット接続を識別しない理由はいくつかあります。それらは次のとおりです。

 

原因
  1. PS4のイーサネットポートにケーブルが接続されていません
  2. コンソールはイーサネットケーブルに接続されていますが、ケーブルの反対側は切断されたままです
  3. ルーター、スイッチ、またはモデムが機能していない
  4. イーサネットケーブルに損傷があります
  5. PS4のイーサネットアダプタに損傷があります

PS4がイーサネット接続を識別しない理由となる可能性のあるいくつかの可能性を紹介しました。

PS4で問題をナビゲートしようとしている間、これをガイドとして使用してください。これはあなたがあなたの問題を修正する正しい方法を使うのを助けるだけでなく、あなたがあなたのPS4体験を楽しみ続けることを可能にするでしょう。

 

 

「LANケーブルが接続されていません」場合の対処法

 

「LANケーブルが接続されていません」というエラーが出てしまう時の対処法をまとめて紹介していきます。

 

解決策1:ルーターを再起動します

 

これは、最も簡単で非常に効果的なソリューションの1つです。ルータの電源ケーブルを抜き、10秒後に再度差し込みます。ルーターが再起動するのを待ち、以下の手順に従います。 

[設定]> [ネットワーク]> [インターネット接続のセットアップ]を選択し、[LANケーブルを使用する]を選択すると、[簡単]をクリックすると、[インターネット設定が更新されました]というメッセージが表示されます。 

注: これでうまくいかない場合は、ルーターとPS4の両方を再起動してみてください。 

 

 

 

ルーターの更新は【ネットワークのマイナーな問題を修正】する簡単な方法です!!

最初に行う方法はルーターの電源を切り、電源から30秒間プラグを抜いてから、バックアップを開始することです。

 

【ルーターの再起動方法】

 

  1. モデムとルーターの両方から電源ケーブルを抜きます。
  2. モデムとルーターのすべてのライトがオフになっていることを確認します。
  3. 30秒後、電源ケーブルをモデムに接続し、次にルーターに接続し直します。
  4. インターネットが再接続するまでに少なくとも1分かかる場合があります。

 

 

解決策2:Lanケーブルをポートの「途中」に挿入します

 

PS4をLAN(有線)接続する方法について紹介していきます!!

自宅にネット回線が引いている場合はブロードバンドルータがあり、LANケーブルが挿さっているかと思います。

 

 

 

PS4の裏面にLANケーブルを接続する端子がございますので、使用中のルータにLANケーブルを挿し、反対側をPS4に挿すことで接続できます。

 

 

 

 

PS4のLANポートとルーターorモデムを接続する有線LANケーブル。

PS4に有線ケーブルを接続する際に必須な物を用意しましょう。

 

この方法は、PS4LANポートを損傷した人に有効です。

あなたがしなければならないのは、LANケーブルをポートの「途中」に挿入し、「カチッ」と音がする前に停止するだけです。そうすれば、PS4がケーブルを検出する可能性があります。

 

 

解決策3:PS4でDNS設定を変更する

 

DNSは「ドメインネームシステム」の略で、CloudflareまたはGoogleのDNSに置き換えると問題が解決する可能性があり、インターネット速度を向上させることもできます。

設定も行えば確実に速くなるわけではありませんが、通信速度が速くなることがあるので試してみる価値はあるでしょう。

手順に従ってDNSを変更します。

 

 

逆に設定後明らかに速度が遅くなった場合は、違う数値に変更してみるか初期値に戻してほかの改善方法を試してみましょう。

 

 

解決策4:PS4の静的IPアドレスを設定する

 

最初に解決策3を試してみてください。

それでもLANケーブルの問題が解決しない場合は、静的IPを設定してください。動的IPと同様に、静的IPはルーターを再起動しても変更されず、永続的です。

PS4ローカルIPを変更する必要があります

 

 

【設定の手順】

  1. [設定]> [ネットワーク]> [接続ステータスの表示]に移動します。
  2. IPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイを書き留めて、戻ってください。
  3. [インターネット接続のセットアップ]> [LANケーブルを使用する]に移動します。
  4. [カスタム]を選択し、次の画面で[手動]を選択します。

 

 

次に、IPアドレスを入力する必要があります。正確なIPを入力する必要はなく、IPアドレスの最初の3つの数字を入力し、最後の数字として2から255までの任意の数字を選択する必要があることに注意してください。

IPを入力したら、前にコピーしたサブネットマスクとデフォルトゲートウェイを入力します。

インターネット接続をテストすると、成功したと表示されます。ここでLANケーブルを接続すると、PS4がそれを検出できることを願っています。

 

解決策5:PS4でデータベースを再構築する

 

データベースを再構築すると、場合によってはLANケーブルの問題を修正できます。ドライブにあるデータの量にもよりますが、10分から1時間かかる場合があります

。手順に従って、PS4でデータベースを再構築します。

 

【設定の手順】

  1. PS4の電源がオフの場合、電源ボタンを10秒間押し続け、2回目のビープ音が鳴るのを待ちます。そうすると、コンソールがセーフモードで起動します。
  2. PS4コントローラーをマイクロUSBケーブルで接続します。(USB充電ケーブルを使用できます。) 
  3. コントローラのPlayStationボタンを押します。
  4. 十字キーを使用して下に移動し、Xボタンを使用して[データベースの再構築]を選択します。
  5. ロード画面が表示され、完了するまで待つと、ホーム画面が表示されます。 

 

アカウントにサインインし、PS4をLANケーブルで接続します。購入したゲームのいずれかがライブラリにない場合は、以下の手順に従って復元できます。

これを行うときは、PlayStationネットワークにサインインしていることを確認してください。 

 

すべてが失敗した場合はどうすればよいですか?

 

基本的にはカテゴリの数字が高くなればなるほど最大速度と周波数帯域も高くなります。

PS4で使うためにベストな規格「6A/7」あたりがコスパと性能のバランスに優れています。

 

 

 

現在主流な光回線は最大速度が1Gbpsになりますので、それに対応しているカテゴリを選ぶのがマストで逆にスペックが高すぎても使いこなせないので「6A/7」がベスト!

 

 

↑オンラインゲーム向きのLANケーブルの選び方はこちらから

 

いずれの解決策でもLANケーブルの問題が解決されなかった場合でも、希望を失うことはありません。以下に、使用できるいくつかのソリューションについて説明しました。

 

  • CAT6または7LANケーブルを使用している場合は、CAT5ケーブルを使用すると問題が解決する場合があります。
  • ルータの別のポートを試してください。
  • 別のルーターを試してください。お持ちでない場合は、別のNATルーター構成を試すことができます。
  • イーサネットポートにほこりが溜まっている場合は、清掃してください。
  • イーサネットプラグが曲がっていないことを確認してください。
  • PS4の最大伝送ユニット(MTU)設定を変更してみてください。
  • イーサネットUSBドングルを購入し、PS4デバイスのUSBポートに接続してから、LANケーブルを接続します。 
  • PS4が現在接続されている別のデバイスを接続してみてください。動作する場合は、PS4のネットワークインターフェイス接続に問題があります。他のデバイスでも動作しない場合は、インターネットサービスプロバイダー(ISP)に連絡してください。

 

それでもLANケーブルを使用できない場合は、システムソフトウェアを再インストールしてみてください。 ハードドライブに保存されているすべてのデータが消去されるため、何も機能しないときに実行することをお勧めします。PS4システム

ソフトウェアを再インストールするには、PS4のウェブサイトからアップデートファイルをダウンロードするためのインターネット接続とUSBドライブを備えたコンピューターが必要です。以下のビデオを見て、手順に従ってソフトウェアを再インストールしてください。 

 

 

快適なオンラインゲームには安定したネット回線が必要!!

 

通信速度が遅いネット回線では、ラグなど通信障害を引き起こします。

『ラグが酷い…』

『画面がスムーズに動かない…』

といった症状に悩んでいる人は、まず利用中のネット回線の通信速度を測定してみるのが良いでしょう。

 

 

計測速度サイト FAST

 

 

自分の回線がどの程度の速度なのか計測してみることを勧めます!

 

一般的にオンラインゲームなどを快適にプレイするには、速度の実測値で100Mbps前後が目安と言われています。

 

 

ラグ防止にはPing値を確認(応答速度改善)

 

また速度以外にもラグの防止として重要なのが「Ping値

あまり聞き慣れない単語ですが、回線選びには必須の項目でPing値(ピングち)とは、【インターネット通信におけるデータ送受信の応答速度】のこと。

ゲームにおいては「遅延/ラグ」に即決します。

 

 

↓Ping値の目安はこちら

目安 Ping値
快速/遅延を認識できない 20 ms 以下
動作が遅れる/判定に若干の誤差 20~ 50 ms
動作がもっさり/標準がブレる 51 ~ 99 ms
オンラインゲームは諦めよう 100 ms 以上

 

Ping値の数値は低ければ低いほど良く、数値が悪い場合ゲーム中の操作の遅延や、判定が遅れる原因

1ms~20msなどのようにPing値が低い回線なら、常にデータの送受信が行われるアクション系やレーシング系のオンラインゲームでも快適に遊べるようになります

 

 

 

ネットが遅い原因は下記の回線を利用しているせいだ!!!

オンラインゲームをプレイするのであれば、大元のネット回線も重要です。

仮にLANケーブルがしっかりとしていても、大元のネット回線が悪いと良い速度が出ることはありません。特に以下のような回線を利用している人は、注意が必要です。

 

【ゲームに向かないネット回線まとめ】

  • CATV回線:Jcom、イッツコムなど(最大1Gbpsは除く)
  • マンション回線:d.u-net、レオネットなど
  • ADSL回線:yahoo!bb、フレッツ
  • モバイルWi-Fi:WiMAX、○○Wi-Fiシリーズ(どんなときもWi-Fiなど)
  • ホームルーター:WiMAX、ソフトバンクエアーなど

 

上のような回線を利用している人は、LANケーブルに合わせてネット回線のサービス内容もチェックすることをオススメします。

「でも、どのネット回線が良いか全然分からない…」という場合は、ゲームをプレイするにあたって口コミが良い回線を選んでおくとOKです。

特に最近は、数万円単位のキャッシュバックなども用意されているため、かなりお得に回線の乗り換えをすることも可能です。

これらの回線については、以下別記事で詳しく解説していますので気になる方はそちらもチェックしてみて下さい。

 

オンラインゲーム向きのおすすめネット回線3選特徴まとめ!ゲーマー御用達の最強回線は?

 

 

まとめ

 

 

今回は【PS4で起きる「LANケーブルが接続されていません」の原因/対処法まとめと頻発表示された時の対処法】】の紹介でした。

また速度が遅くなった場合や速度が変わらない場合は回線自体に問題がある可能性がありますので下記の回線に変更することをおすすめします!!

 

■ゲーム廃人が選ぶオススメネット回線ベスト3
サービス概要 詳細
ドコモ光  ・最大1Gbpsの高速回線
・全国の約93%にサービスを提供
詳細
auひかり ・最大1Gbpsの高速回線
・独自光ファイバーで速度が安定している回線
詳細
NURO光  ・最大2Gbpsの超高速回線
・大会があるeSports施設でも採用
・現状日本最速のネット回線
詳細
※詳細を押すと解説ページに飛びます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
ゲーム回線廃人
ゲーム回線廃人です。 幼少期からパソコンに興味があり、ネットゲームやPCゲームを遊ぶ内にネット回線に詳しくなる。数年ネット回線関連の職業に就いた際の知識をわかりやすく解説していきます。回線選びに悩んでいる方はお気軽にお問い合わせフォームからご相談ください。