プレステ5だけがWi-Fiネットワークに接続できない・繋がらないエラー原因と対処方法【PS5】

 

 

 

「スマホは繋がるのにPS5だけWi-Fiが繋がらない」

このような悩みや問題に直面している場合は、様々な原因である可能性があります。スムーズなゲームプレイのために設定を変更することで改善します!

 

この記事で解決する疑問

・プレステ5だけがWi-Fiネットワークに接続できない・繋がらないエラー原因
・プレステ5でDNS値を設定する方法
・それでもネット環境が改善しない場合の解決策

 

このページではPS5の通信速度改善に効果がある『プレステ5のNW-102307-3エラーでDNSサーバーが使用できない原因と対処方法【PS5】】』を紹介していきます。

 

 

■ゲーム廃人が選ぶオススメネット回線ベスト3
  サービス概要 詳細
ドコモ光  ・最大1Gbpsの高速回線
・全国の約93%にサービスを提供
詳細
auひかり ・最大1Gbpsの高速回線
・独自光ファイバーで速度が安定している回線
詳細
NURO光  ・最大2Gbpsの超高速回線
・大会があるeSports施設でも採用
・現状日本最速のネット回線
詳細
※詳細を押すと解説ページに飛びます。

 

 

プレステ5だけがWi-Fiネットワークに接続できない・繋がらないエラー原因

 

次の問題により、このPS5エラーが発生する可能性があります。

 

Wi-Fiエラーの原因
  • コンソールがルータから離れすぎています。
  • 他のデバイスがワイヤレス信号に干渉しています。
  • ルーターに問題があります。
  • モデムに問題があります。
  • コンソールの内部ハードウェアに問題があります。
  • ネットワークが遅い
     

    インターネットの問題に関連して表示される可能性のある他のエラーがあります。

    たとえば、PS5がサーバーに接続できないというメッセージが表示された場合、アクセスしようとしているサービスがダウンしている可能性があります。

     

     

    プレステ5だけがWi-Fiネットワークに接続できない・繋がらないエラーの直し方・対処方法

     

     

    それでは、問題が修正されるまで、すべてのステップを1つずつ実行していきましょう。

     

     

    修正方法1:インターネット接続を確認

     

    インターネット接続が機能していることを確認することも忘れてはいけない重要な最初の確認ポイントになります。

    wifiまたはモバイルデータを使用している場合は、これを行う必要があります。ワイヤレス接続が不安定になり、接続と更新の問題が発生する場合があります。

    もし診断結果でダウンロード速度が50Mbpsを超えていなければゲームのパフォーマンスに影響を与え、アップデートを含むダウンロードを遅くす原因となってる確率が高いです。

     

     

    計測速度サイト FAST

     

     

    自分の回線がどの程度の速度なのか計測してみることを勧めます!

     

     

    ↑各ゲーム機ネット速度検索方法はこちら!!

     

     

     

    インターネット接続がこれより遅くなると、プレイしているオンラインゲームが切断されたり、パフォーマンスが低下したりする可能性があります。

    ネットワークの接続速度が遅い場合は下記で解説している【インターネット接続が原因の場合の解決方法】を参照することをおすすめします。

     

     

     

    修正方法2:PS5を再起動します

     

    これは、PS5コンソールの複数の問題を修正するための最も一般的で最も簡単な方法の1つです。

    一部のユーザーはそれが十分に役に立たないと思うか、そうすることに興味がないかもしれませんが、問題をクロスチェックするためにこれを実行することをお勧めします。

     

    【設定の手順】

    1. PS5コントローラーのPSボタンを押します
    2. コントロールセンターメニューから、下にスクロールして右側の電源ボタンを見つけます。
    3. 電源ボタンにカーソルを合わせて選択
    4. [ PS5をオフにする]を選択します。[ PS5の再起動を選択することもできます]

     

    PlayStation 5を再起動してシステムを更新しますが、長時間レストモードにしないでください。 

     

    修正方法3:ルーターの電源を入れ直し・再起動

     

    WiFiルーターを再起動するだけで、ネットワークデバイスまたはソフトウェアキャッシュデータの一時的な不具合を修正することもできます。予期しない理由でPS5コンソールがWiFiインターネットに接続されていない場合は、必ずWiFiルーターを一度再起動してください。

    上記の方法でうまくいかない場合は、ルーターの電源を入れ直してみてください。

     

    【設定の手順】

    1. WiFiルーターの電源を切ります>ルーターから電源ケーブルを外します。
    2. 約30秒待ちます>電源ケーブルを再接続します。
    3. 最後に、WiFiルーターの電源を入れて、問題を確認します。

     

     

     

    修正方法4:WiFiパスワードが正しいか確認

     

    言うまでもなく、ほとんどのユーザーはしばらくするとWiFiパスワードを忘れてしまう可能性があります。これは、頻繁に使用されていない場合でも、非常に一般的または明白です

    したがって、古いWiFiパスワードを使用したり、間違ったパスワードを入力したりすると、特定のPS5がWiFiインターネットに接続しないというエラーメッセージが表示される可能性があります。

     

    正しいWiFiパスワードを使用していることを確認してください。

     

     

     

    修正方法5:DNSを手動で構成します[NW-102307-3 ]

     

    PS5NW-102307-3を引き起こす可能性のある障害のあるDNSサーバーがいくつかあります。

    それでは、DNS設定を変更しましょう。

     

    【設定の手順】

    1. 設定]>[ネットワーク]> [設定]をクリックします。
    2. 次に、[ インターネット接続のセットアップ]をクリックします。
    3. 使用しているネットワークをクリックします。
    4. 次に、[詳細設定] >[DNS設定]>[手動]をクリック します。
    5. プライマリ設定には 8.8.8.8 と入力し、セカンダリ 8.8.4.4にはGoogleDNS と一致させます。
    6. 次に、[ OK ]をクリック  して変更を保存します。
    7. そして 、PS5を再起動して、NW-102307-3がなくなったかどうかを確認します。

     

    ↑PS5のおすすめDNSサーバーのまとめ

     

    正しいDNSサーバー設定を構成した後もエラーが表示される場合は、ネットワーク設定をリセットする必要があります。以下のガイドに注意深く従ってください。

     

     

    修正方法6:PS5をリセットする

     

    PS5をリセットするのはおかしなテクニックのように聞こえるかもしれません。

    しかし、これを行うことは実際には機能します。それは多くのユーザーのために働き、彼らはPs5DNSエラーNW-102307-3エラーを解決することができました。

    PS5をハードリセットすると、コア設定の一部がリセットされるだけでなく、PS5とルーター(WiFiを使用している場合)またはモデム(LANを使用している場合)の間の接続が更新されます。PS5を完全にリセットするには、次の手順に従う必要があります。

     

     

    【設定の手順】

    1. まず、PS5の電源を完全に切る必要があります。
    2. PS5コンソールの電源が完全にオフになったら、デバイスの背面から電源コードを抜く必要があります。
    3. 次に、PlayStation 5に接続している可能性のあるすべてのものを切断する必要があります。これには、モデム、ルーター、コントローラー、電源装置、およびその他の追加のハードウェアが含まれます。
    4. これらすべてを行った後、少なくとも約2分間プラグを抜いたままにしてから、すべてを再度接続する必要があります。すべてを再接続するときに損傷がないことを確認する必要があります。
    5. すべてを接続したら、電源コードをPS5コンソールに接続し直してから、通常の方法でコンソールをオンにする必要があります。

     

     

     

    インターネット接続が原因の場合の解決方法

     

     

    既知のサーバーの問題が発生していない場合、必ずしもサーバーに関連するものではなく、自宅での通信ネットワークが原因である可能性が高いです。

     

     

    方法1:ネット回線を切り替え

     

    上記の方法を試してもし劇的に改善しない場合はそもそものネット回線に問題がある可能性が非常に高いと言わざるを得ません!!

    特に以下のような回線を利用している人は、乗り換えをおすすめします。

     

    • マンションに無料で付いている回線:D.U-netやレオネットなど
    • 持ち運び系のWi-Fi:WiMAXシリーズや○○Wi-Fiシリーズ
    • コンセント挿すだけ回線:ソフトバンクエアーやホームルーター
    • ADSL回線:YahooBB、フレッツADSL
    • CATV回線:Jcomやベイコムなど

     

    もちろんこれらの回線が絶対に悪いというわけではありませんが、データや口コミを見る限り、悪い可能性が高いので注意しておいた方が良いです。

    回線を切り替えるならゲームでの評判が良い以下の回線をおすすめします。

     

    ■Ping値が低い回線一覧
    回線 平均ダウンロード・アップロード値
    NURO光  ダウンロード速度:460.91Mbps
    アップロード速度:401.01Mbps
    コミュファ光 
    ※東海地方限定
    ダウンロード速度:650.95Mbps
    アップロード速度:342.36Mbps
    ソフトバンク光 ダウンロード速度:316.63Mbps
    アップロード速度:186.24Mbps
    eo光 
    ※関西限定
    ダウンロード速度:439.11Mbps
    アップロード速度:297.6Mbps
    auひかり ダウンロード速度:368.15Mbps
    アップロード速度:266.42Mbps
    ドコモ光 ダウンロード速度:284.11Mbps
    アップロード速度:194.54Mbps

     

     

    特におすすめなのは、「 NURO光 」「 auひかり です。

    これらの回線は独自の配線設備を利用してサービスを提供しているため、他社の回線と比較して高速で安定しており、ゲームに向いた性能になっています。

     

    そして、これらの回線に次いでおすすめなのが「 ドコモ光 」や「 ソフトバンク光」です。

    ドコモやソフトバンクはどれもフレッツ光と同じ回線設備を利用しているため、大まかな回線の特徴は変わりません。(多少違いますが…。)

    なので、スマホとのセット割や料金などで選んでみると良いと思います。

     

    オンラインゲーム向きのおすすめネット回線3選特徴まとめ!ゲーマー御用達の最強回線は?

     

    こういったゲームにおすすめの回線や特徴については、以下別記事で解説していますので、切り替えを検討している人はチェックしてみてください。

     

     

     

    方法2:VPNを利用する方法

     

    ネット回線の切り替えは通信速度の改善や安定にかなり効果的ですが、どうしても「回線切り替えまで時間が掛かる」「手続が面倒」など手軽さには欠けます。

    そういった場合は通信環境に【VPN】を導入することをおすすめします。

     

     

    VPNとは??

    Virtual Private Network」の略。
    簡単に言うと仮想の「専用回線」を使って、インターネットを利用することができます。
    IPアドレスを自由に変更することができるので匿名性が向上します。

    無料のサービスもありますが、回線品質が悪く速度が遅い問題があります。
    そのため、回線品質が良い「NordVPN」等が人気です。

     

    ↑こんな感じで各国・各地域にあるサーバーを暗号化しつつワンクリックで使用できるサービス

     

     

     

    方法3:PS5(プレステ5)の通信を有線接続に切り替える方法

     

     

    PS5(プレステ5)を無線で通信している方は【有線接続】に切り替えてみましょう。

    どうしても無線の場合は障害物などがあるため、有線に比べると通信の安定性にかけておりラグなどの問題が発生しやすいです。

    PS5(プレステ5)に有線ケーブルを接続してみましょう。

     

     

    LANケーブル

     

     

     

     

     

    ↑PS5(プレステ5)を有線ケーブル変更方法

     

    上記の方法で細かく解説していますので設定していきましょう。

     

     

    方法4:IPv6通信・v6プラスで接続する方法

     

     

     

     

    IPv6はIPv4に変わる新しいインターネット接続方式として登場した物!!

    IPv6ではいままで問題だった回線混雑を避けることができるため通信が安定・速度改善されます。

     

     

    ↑PS5(プレステ5)をIPv6通信・v6プラス設定する方法

     

     

    いま自分が契約している回線がIPv4 over IPv6に対応しているなら、設定法と問い合わせで切り替え可能です。

     

     

    方法5:古いルーターを新しいルーターに買い換え

     

    ルーターは4~5年前後を目途に買い替えるのが一般的。

    その理由としてはルーター本体の機械的な寿命や無線の新しい規格が一般普及したりするタイミングが上記周期と言われてます。

    個人的にもいままで数度買い替えを行っていますがWifiが途切れたり通信が遅くなり始めるのが4~5年のことが多かったので割と信憑性があるかと思いますね。

     

    【古いルーターの買い替え目安】

    • カラカラ・チリチリといった異音がする
    • 無線規格が11acに未対応
    • 最大1Gbps以上に未対応

     

     

     

     

    あとルータが安価であれば「壊れやすい」ことは中国産のルータを使用して半年で故障した管理人が保証しますのである程度の価格帯はキープしておいたほうが結果安上がりです笑

     

     

    オススメのルーターについては、以下の記事で解説していますので、気になる人は合わせてチェックしてみてください。

     

     

     

    まとめ

     

    今回は【プレステ5のNW-102307-3エラーでDNSサーバーが使用できない原因と対処方法【PS5】】の紹介でした。

    また速度が遅くなった場合や速度が変わらない場合は回線自体に問題がある可能性がありますので下記の回線に変更することをおすすめします!!

     

    ■ゲーム廃人が選ぶオススメネット回線ベスト3
      サービス概要 詳細
    ドコモ光  ・最大1Gbpsの高速回線
    ・全国の約93%にサービスを提供
    詳細
    auひかり ・最大1Gbpsの高速回線
    ・独自光ファイバーで速度が安定している回線
    詳細
    NURO光  ・最大2Gbpsの超高速回線
    ・大会があるeSports施設でも採用
    ・現状日本最速のネット回線
    詳細
    ※詳細を押すと解説ページに飛びます。

     

     

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUT US
    ゲーム回線廃人
    ゲーム回線廃人です。 幼少期からパソコンに興味があり、ネットゲームやPCゲームを遊ぶ内にネット回線に詳しくなる。数年ネット回線関連の職業に就いた際の知識をわかりやすく解説していきます。回線選びに悩んでいる方はお気軽にお問い合わせフォームからご相談ください。